製品情報

水素SPA OVAL Q&A

Q 何回もしくは何年使用できますか?

水質や使用状況により変わりますが、1回に5gのクエン酸を使用し、本体を浴槽内で30分使用した場合の目安として約3000回ご使用いただけます。
マグネシウムは使用する度に溶解して徐々に薄くなっていきます。全て無くなると水素は発生しなくなります。
 

Q 家族で入浴時間がバラバラな場合、どのように使用したらいいのでしょうか?

浴槽内から本体を取出した後、浴槽内に水素が存在している時間は約60分位です。時間をおいて入浴される場合は、再度使用手順に従って、同じようにご使用ください。
※同じお湯に繰り返しクエン酸を足しますと、浴槽内のお湯の水質の酸性度が高まります。設備機械に悪影響を与える場合がありますのでご注意ください。
 

Q 水素はどれくらいお風呂の中に残っているのですか?

浴槽から本体容器を取り出した後は、約60分程度です。
 

Q お風呂で使う水素発生機器は、他にどのようなタイプがありますか?

水を電気分解する事で水素ガスを生成するタイプの浴用水素発生機器がございます。
長期間の使用に際して、バッテリーと電極盤の交換が必要になります。また、発生するガスは水素ガスと酸素ガスの混合気体になります。
本商品は、マグネシウムと水との化学反応を利用した浴用水素発生機器です。電気を使う事はなく機器メンテナンスは不要です。
 

Q どんな浴槽(材質)でも使用することができますか?

クエン酸を使用する為、酸の影響を受ける木(天然無垢材)・鉄・大理石(天然・人造)精の浴槽でのご使用は避けて下さい。
また、本来は安全にご使用いただける「材質:FRP」の浴槽であっても、クエン酸の影響で浴槽の錆、劣化につながる場合があります。特に、設置後10年以上経過した浴槽では表面のコーティングが剥がれている場合があり、変色することもございます。
必ず浴槽の取扱説明書をご確認ください。
 

Q 追い炊き機能がある浴槽で、何日も同じ水で使用する事はできますか?

毎回クエン酸を使用する事で浴槽内のお湯の酸性度が増していきます。これにより設備機器や配管などへ影響する場合があります。
同じお湯を使用される場合は、2日目はクエン酸の量を半分の2.Sgとして3日目以降はクエン酸をいれないでご使用ください。
 

Q 入浴剤と併用して使用しても大丈夫ですか?

入浴剤などの成分には、酸や塩分を含んだ商品も多く、相乗効果を得られるものもあれば、弊害を引き起す場合もあります。水素の発生には影響ありませんが、マグネシウムの表面変化や消耗度合いに影響が出る場合があります。
できるだけ併用を避けて、本商品を取出してから、お好みの入浴剤を入れてお楽しみくださ
い。
 

Q 温泉水で使用しても大丈夫ですか?

併用はお避けください。
温泉水に含まれるさまざまな成分により、マグネシウムの表面変化や消耗度合いに影響が出る場合があります。
 

Q 24時間風呂と併用して使用しても大丈夫ですか?

併用は避けてください。
同じお湯を一定期間利用し続ける24時間風呂の場合、本商品は、クエン酸を投入して使用する為、浴槽内のお湯の酸性度が増す事で設備機器及び配管等への影響が出る可能性があります。
 

Q 温浴石と併用して使用しても大丈夫ですか?

問題ありません。
 

Q ソルトマッサージをした後に入浴しても大丈夫ですか?

充分に体から塩分を洗い流した後であれば問題ありません。
 

Q ジャグジー風呂で使用できますか?

ジャグジーの泡により浴槽内の水素が抜けやすくなる可能性があります。
 

Q 水風呂でも使用できますか?

マグネシウムは水と反応します。
しかしながら低温の水では反応が鈍い為、水素入浴には適しません。
 

Q マグネシウム金属アレルギーがあっても大丈夫ですか?

マグネシウムイオンの量は海水の約80分の1に満たないものですが、まれにアレルギー反応
を起こす場合がありますのでご注意ください。
尚、その場合はすぐに使用を中止して医師にご相談ください。
 

Q 水素ガスで爆発しないのですか?

水素は、空気に4%~75%混ざった時に燃える気体になりますが、拡散性が高いため、浴室等の気密性がない空間では空気中の水素濃度が4%以上になる事はありません。
 

Q 本体容器の材質と耐熱温度はどれくらいですか?

本体透明ケースの素材はポリカーボネイトで、ハンドルキャップ及びマグネシウムユニットの素材はABS樹脂です。
耐熱温度は60℃です。変形や破損の原因になりますので熱湯を入れないでください。
 

Q 水素を発生させたお湯で洗髪しても大丈夫ですか?

問題ありません。
ただし、浴槽のお湯を何日も交換していない場合は、クエン酸の影響により水質の酸性度が増している場合がありますのでご注意ください。
 

Q 2日目以降の浴槽内のお湯が濁るのはなぜですか?

水素入浴をする事で代謝が増し、皮脂や皮膚に付着している石鹸カスが剥がれやすくなります。これにより水が濁ったようになりますので、浴槽の水はこまめに交換してください。
 

Q 残り湯を使って、翌日に洗濯水として利用できますか?

問題ありません。
 

Q メーカー保証の範囲と期間はどれくらいですか?

購入日から1年間です。
取扱い方法及び使用方法に誤りがない場合の破損に関して交換・修理をいたします。
※ただし保証書に販売店の印とご購入日の記載がない場合や、消耗品(クエン酸とマグネシウムコア)交換・修理は保証対象外となります。
 

Q マグネシウム及び本体ケースなどは、単品で購入できますか?

製品管理の関係上、単品での販売は行っておりません。

◆シーン別:ご使用時(入浴中)

Q 本体を浴槽内に沈めてから、入浴を開始するタイミングはいつですか?

本体を浴槽内に沈めた後は、すぐに入浴を開始できます。
※浴槽内では、本体容器を体の近くに置いて使用する事をお勧めします。
 

Q 本体容器内にどれくらいお湯をいれたらいいですか?

本体容器内に、あふれない程度にお湯を入れてください。
本体と持ち手の接合部分には、シリコン製のパッキンがありますが、持ち運びをする際に不意に外れてしまうことを防止したものであり、水漏れを防止するものではありません。
 

Q 最大で何分くらい浴槽内に本体を沈めておくのですか?

入浴が終わりましたら、必ず取り出して、乾燥させてください。
また、数人の方が引き続き入浴される場合でも、マグネシウムコアの急激な消耗を避ける為、最大60分を目安に浴槽から取り出してください。
 

Q 肩まで浸かって入浴した方がいいですか?

無理に水圧が体にかかる入浴方法をとる必要はありません。半身浴でも結構です。
 

Q 冬場40℃・夏場38℃の湯温で入浴を推奨する意味はどうしてですか?

水素入浴では、体温が約1℃上昇(さら湯 0.6℃)するとの検証結果がございます。これは水素によりミトコンドリ アが活性化し代謝が上がることで起こると考えられており、体に負担無く入浴できる水温として推奨するものです。
 

Q 何分くらい入浴したらいいですか?

体感がでやすい理想な入浴時間は約20分です。
ただし、個人差もありますので無理な入浴はおやめください。
 

Q 浴室内から水素が逃げないよラに、換気扇を止めて浴槽内のドアは閉めた方がいいですか?

必要ありません。
水素は遮蔽物に関係なく外に逃げていきます。浴室内に水素ガスが溜まる事はございません。

◆シーン別:マグネシウムの変化について

Q マグネシウムコアの表面が黄色やグレーに変色しますが問題ありませんか?

空気中の水分と反応してマグネシウムコア表面が酸化反応した為に起こる現象です。
次回使用する際にクエン酸を使うときれいに落ちます。
 

Q マグネシウムコアの表面に「黒いブツブツ」ができましたが問題ありませんか?

黒いブツブツは、マグネシウムが水に反応して水素を発生する際にできる水酸化マグネシウムです。
安全な物質です。水素の発生量にも影響はありませんので、そのままお使いいただけます。
早い段階でマグネシウムコアのお手入れをしていただくと、ブツブツの広がりを抑えることが出来ます。
 

Q マグネシウムコアの表面の「黒いブツブツ」を、金タワシで磨いたり削ったりして除去することはできますか?

マグネシウムの微粉や切りくずは、裸火によって容易に発火することがありますのでおやめください。
お手入れをしていただくことで、軽減することはできます。
 

Q 取扱い説明書通りに使用していますが、マグネシウムコアの表面が凸凹して荒れてきましたが問題ありませんか?

マグネシウム(金属)の表面は、お風呂で使用する水に含まれるミネラル、身体の皮脂から出る油分、配管などの汚れ、石鹸カスなどの様々な要因で激しく反応して表面が荒れる場合があります。
 

Q マグネシウムを2個だけセットして使っても大丈夫ですか?

浴槽内のお湯に十分な水素を発生させる為に4個のマグネシウムをセットしてご使用ください。
 

Q 黒い粉のよラなものが浴槽に沈んでいますが、これは何ですか?

マグネシウムコアから剥離したマグネシウムや水酸化マグネシウムの一部です。
本体を浴槽から取り出す際は、中身のお湯を浴槽に戻さずに排水溝に流してください。
 

Q 使用後にマグネシウムを水洗いした方がいいですか?

水洗いをする必要はありません。
取り出した後は、マグネシウムの表面が温かい内に自然乾燥させてください。
マグネシウム表面に水気が残っておりますと反応を続けて無駄な消耗の原因になります。